ホーム HOME > ワンダフルライフ一覧 > 28.身近な生活情報 水道水特集(上)
生活にやさしい安心ライフ
行事カレンダー
リンク集
お知らせ一覧
2014年11月
2014年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2012年11月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月

2011年09月10日 28.身近な生活情報 水道水特集(上)

今回の1ダフルライフは、身近な生活情報と題して水道水です。

1日平均1人約360リットルの水道水が使われていると言われています。飲み水、トイレや洗濯、お風呂など、いろいろなところで使われています。私たちの生活になくてはならない水道水が、どの様に作られているかの特集です。

川から取水した水は、そのままでは飲むことができません。各地の浄水場できれいにし、ポンプで送り出され、水道管を通じて我々家庭の蛇口まで送られてきます。

木更津市の水道の水源は、長い間地下水でありました。しかし、地盤沈下対策からも水源の多くは河川水に求められる様になりました。そこで、君津地域4市(木更津、富津、君津、袖ヶ浦)に千葉県が加わり、君津広域水道企業団が創設され、ここから水道水の多くが供給されています。

君津広域水道企業団から受水している水源は小櫃川です。
川の上流には、亀山ダムや片倉ダムがあります。山に降った雨は少しずつ流れ出しダムに溜まります。ダムは雨が少ない時でも水を安定して送ってくれます。流れでた水は支流から下流に向かって大きな川となります。
この川を堰き止めて取水します。

次回は取水した水の浄化です。
木更津市港南台1丁目町内会公式サイト | 港南台ワンダフルライフ
Copyright (C) kounandai1.com All Rights Reserved.