ホーム HOME > ウェブ回覧一覧 > 震災に備えて③
生活にやさしい安心ライフ
行事カレンダー
リンク集
ウェブ回覧一覧
2018年11月
2018年07月
2018年04月
2018年03月
2018年01月
2017年10月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年11月
2016年09月
2016年08月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年11月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月

2012年03月31日 震災に備えて③

今年は町内会としましても防災に力を入れて参ります。防災・減災は「自助」「共助」「公助」の組み合わせと連携が基本になります。

この中でも、「自助」の能力、準備心掛けが自分と家族を守る意味で最も重要になります。地震などの災害が発生した場合、「共助」「公助」が働き始めるまで、3日間(72時間)は「自助」で避難生活を過ごす心構えと物質の用意が必要になります。

非常用品と共に重要なのが情報です。災害時に必要な情報は、家族ごとに違います。災害が起きる前に、家族全員で話し合い、必要な情報を共有化して各家族の防災マニュアルを準備する必要もあると思います。緊急の場合の家族間の連絡方法、待ち合わせ場所など家族で情報を共有化して意思統一をしておく必要もあると思います。

家族との連絡方法
①家族の携帯電話番号
②NTT災害用伝言ダイヤル(171)(添付資料を参照ください)
③遠方の親戚などを中継点にして連絡
④インターネット使用

家族との待ち合わせ場所
①避難場所は3カ所まで決めておく
②待ち合わせ場所は具体的に。
例:畑沢中学校の校庭の鉄棒の横に午前9時と午後3時
例:手古塚公園の倉庫前に午前10時
例:畑沢公民館の正面玄関前に午後6時
などなど

防災・減災は「自助」「共助」「公助」の連携が基本になります。
木更津市港南台1丁目町内会公式サイト | 港南台ワンダフルライフ
Copyright (C) kounandai1.com All Rights Reserved.