ホーム HOME > 安心ライフ一覧 > インフルエンザに注意!!
生活にやさしい安心ライフ
行事カレンダー
リンク集
安心ライフ一覧
2016年09月
2016年08月
2016年06月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年11月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月

2012年02月04日 インフルエンザに注意!!

千葉県では2月1日にインフルエンザ警報を発令しました。詳しくは市ホームページを参照するか木更津市 市民部 健康推進課にお問い合わせください。以下諏旨を提示致します。皆様、健康には十分注意してインフルエンザにはかからない様にして下さい。

◎インフルエンザ警報が発令されました
千葉県は、平成24年1月25日にインフルエンザ注意報を発令したところですが、1週間で患者が急増しており、予防対策のより一層の徹底について注意喚起するため、平成24年2月1日インフルエンザ警報を発令しました。これは、感染症発生動向調査において、2012年第4週(1月23日から1月29日)の県内の定点あたり報告数が38.06となり、国の定める警報基準値(30)を超えたためです。インフルエンザは、突然の高熱、頭痛、関節痛など、普通の風邪に比べて全身症状が強く、気管支炎や肺炎などを合併し重症化することが多いので、体力のない高齢者や乳幼児などは、特に注意が必要です。

◎インフルエンザにかからないためには?
1.『流行前のワクチン接種』
インフルエンザワクチンは、かかった場合の重症化防止に有効と報告されており、年々ワクチン接種をする人が増加しています。
2.『外出後の手洗い等』
手洗いは手指など体に付着したインフルエンザウイルスを物理的に除去するために有効な方法であり、インフルエンザに限らず感染予防の基本です。また、外出後の手洗い、うがいは一般的な感染症の予防のためにもおすすめします。
3.『適度な湿度の保持』
空気が乾燥すると、のどの粘膜の防御機能が低下し、インフルエンザにかかりやすくなります。特に乾燥しやすい室内では加湿器などを使って、適切な湿度(50から60%)を保つことも効果的です。
4.『十分な休養とバランスのとれた栄養摂取』
体の抵抗力を高めるために、十分な休養とバランスのとれた栄養摂取を日ごろから心がけましょう。
5.『人ごみや繁華街への外出を控える』
インフルエンザが流行してきたら、特にご高齢の人や基礎疾患のある人、疲労気味、睡眠不足の人は、人混みや繁華街への外出を控えましょう。やむを得ず外出をして人混みに入る可能性がある場合には、ある程度の飛沫等を防ぐことができる不織布(ふしょくふ)製マスクを着用することはひとつの防御策と考えられます。ただし、人混みに入る時間はなるべく短時間にしましょう。
※ 不織布製マスクとは・・・繊維あるいは糸等を織ったりせず、熱や科学的な作用によって接着させて布にしたもので、市販されている家庭用マスクの約97%が不織布製マスクです。

木更津市港南台1丁目町内会公式サイト | 港南台ワンダフルライフ
Copyright (C) kounandai1.com All Rights Reserved.