ホーム HOME > 安心ライフ一覧 > 空き巣に用心
生活にやさしい安心ライフ
行事カレンダー
リンク集
安心ライフ一覧
2016年09月
2016年08月
2016年06月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年11月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月

2012年01月14日 空き巣に用心

住宅に侵入しての窃盗は、1年間で7万件以上も発生しています。1日当たり、200件もの被害が発生している計算になります。町内では、このところ空き巣の被害が減りましたが、以前は良く発生しました。被害が少なくなったと言っても、全国的には1日当たり200件の発生件数です。今一度、気を引き締めて被害に合わない様にする為、被害を防ぐためのポイントをまとめてみました。

被害のほとんどが鍵をかけていない場所からの侵入か、ガラスを割っての犯行です。
ドロボウはあなたの家の周りで目を光らせているかもしれません。ドロボウは入念に下見をしたうえで、わずかなスキを狙って犯行に及びます。今一度空き巣にご用心ください。以下ポイントの一部です。

・長期間、家を留守にする場合は新聞の配達を止める。
 (不在を悟られない様にする事です)
・ドアは鍵が2つが基本。
 (ドロボウのほとんどは解錠に5分以上かかると浸入を断念します。
1ドア2ロックにする)
・死角となる場所をなくす。
 (人目を遮る植栽を剪定したり、洗濯物を取り込むなど周囲をすっきりとさせ空き巣が潜む場所を無くす)
・明るくする。
 (夜間の浸入を防ぐにはセンサー付きライトが効果的です)
・留守番電話の設定を変更。
 (長期間外出する場合は携帯電話などへの転送サービスの活用も有効です)
・窓ガラスに防犯フイルム。
 (侵入口で多いのが窓。ガラスを割りづらい防犯フイルムも効果的です)
・現金・カードを置かない。
 (万一に備えて現金や貴金属、カード類は家の中に置かない)
・近隣に声かけを。
 (お隣などに不在する旨、留守を伝えておく)

町内では小浜交番の巡視、移動交番、班毎の防犯パトロール、青パトパトロールなどを実施しておりますが、一番大切な自主防犯に心がけてください。
木更津警察署からは「あなたの家の防犯自己診断」(自主防災を心がけて空き巣の被害を予防しましょう)を頂きました。参考にしてください。

 あなたの家の防犯自己診断  
木更津市港南台1丁目町内会公式サイト | 港南台ワンダフルライフ
Copyright (C) kounandai1.com All Rights Reserved.